特徴

厳寒の十勝平野で越冬して7月上旬に収穫されるホワイト六片(日本種)を使用。来年度からは地元芽室町産ウイルスフリー種を使用。寒暖の差が大きい十勝平野で生産されるにんにくは糖度と旨みが非常に高く国内随一の数値を誇ります。弊社内の黒にんにく製造機において加温加湿をし、約3週間熟成され生産された黒にんにくの成分は前記したように糖度が非常に高く旨み成分であるアミノ酸へと変化し増幅される為フルーティーな味わいに仕上がりニンニク臭も激減します。

黒にんにくを熟成させると…

ニンニクには免疫力を増強させる効果があり、黒にんにくに熟成することで更にその効能は強化され、主にポリフェノールが高く特に感染症、循環器病、がん予防の領域においては優れた効果が証明されています。まるでプラムやプルーンのような味わいになった黒にんにくはとても食べやすく、匂いも気になりません。健康のために毎日食べ続けていただけると、滋養強壮、疲労回復、体力増強といった効能が体感していただけると思います。

大地の熟成 黒にんにく
1個入り
希望小売価格:600円(税別)


大地の熟成 黒にんにく
三角箱 2球入り
希望小売価格:1,400円(税別)

大地の熟成 黒にんにく
三角箱 7球入り
希望小売価格:4,500円(税別)

大地の熟成 黒にんにく
大袋
望小売価格:4,000円(税別)